takusuta 配信完全攻略マニュアル

「やってみたけどなかなか視聴者が増えないし、コメントもつかない( ; ; )」


そんな人はこの記事を読んで参考にしてみよう。takusuta配信者の実体験を元にしたアドバイスです♪



【配信を始める前に】


カレンダーに予定を追加して告知しよう!


◼︎視聴者が参加ボタンを押すと、配信を始めた時に通知がいきます。

◼︎Twitterにシェアもできるので、視聴者を増やすために使おう

※カレンダーの使い方がわからない方はこちら

https://takusuta.amebaownd.com/posts/512014


準備が整ったら配信をはじめよう

◼︎配信の時間になったら、アプリを起動して配信ボタンを押してみよう

◼︎スマホを何かに立てかけて配信すると楽ちん♪

◼︎配信STARTを押せば完了!


目立つ配信って?

◼︎トップ画はインパクト&分かりやすさ重視!そして顔はハッキリわかりやすく!!

◼︎タグは必ず編集しよう!

→良い例 「#youtuber #関西 #JK #コメント大歓迎 #初見さん大歓迎」

→悪い例 「#けんたのタクスタ」

◼︎また、企画や商品レビュー、コラボをする場合は先頭にその内容を持ってきましょう

→「#キング牛丼完食チャレンジ #やってみた #youtuber 〜」


TOP画像とタグで全てが決まります。インパクト重視!



【配信がはじまったら】


「〜〜さんが入室しました」と表示されたら


「初見さんの場合」

最初の接し方でコメントが付くか付かないかが決まります。イケメン&美人でも受け身じゃ話しかけづらいですよ(⌒-⌒; )積極的にはなしかけましょう。

◼︎「〜〜さんいらっしゃい、コメント残してくれたら嬉しいです!」(手を振る)

◼︎「来てくれてありがとうございます!」(手を振る)

◼︎言える範囲で自分の情報も伝えよう!(住んでる場所・年齢・仕事)

◼︎余裕がある時は配信画面を左にスワイプすると、入室した人のプロフィールを見れるので、プロフィールを呼んであげよう(そこから話が広がるかも)


「常連さん」

3回以上来てくれる様になったら、もうそれは常連さん。

あとは飽きられたり、対応が雑にならないように気をつけましょう。

◼︎「〜〜さんいらっしゃい、待ってました〜!」(手を振る)

◼︎「来てくれると思ってましたよ〜」(手を振る)

◼︎慣れてくるとついついコメントをスルーしてしまいがち。気をつけよう!


コメントがついたら

◼︎例)ゆうたさん「好きなブランドは?」

→「”ゆうたさん、好きなブランドは?"ん〜とね、いろいろあるんだけど〜..."」

◼︎古い順にひとつひとつ読み上げてあげましょう

◼︎あまりにコメントを拾う(コメントに反応)が遅いと、視聴者は飽きてしまいます。丁寧にコメントを返すことも重要ですがテンポも大事です。


星のスタンプ(エール)が飛んできたら

◼︎「みんなエール送ってくれてありがとう!」

◼︎「いっぱい飛んでるときれいー!」

◼︎エールを一定数もらうと、配信延長チケットがもらえます。視聴者に「もっと配信したーい」と甘えてみましょう。



【開始〜中盤(10分〜20分ごろ)】


Twitterで呼びかけて視聴者を集める

◼︎案内の引き出しをタップして配信を拡散しよう

◼︎自分のコメントをタップしていつでも何度でも拡散

→やりすぎには注意!Twitterの投稿がそれで埋まり、リムられちゃう原因にもなります。

◼︎視聴者にそれをRTしてもらうようにおねがいしよう

→「青いTwitterの吹き出しのRTボタンぜひよろしくです!」


中盤話のネタに困ったら

◼︎着てる服の紹介

◼︎その日のメイクの紹介

◼︎部屋の紹介

◼︎視聴者にあだ名をつける

◼︎視聴者に相談

◼︎今何してた?

◼︎今日買った物紹介

◼︎今どこにいる?

◼︎これから何するの?

…etc

【注意点】

「話すネタがない」・「過疎っている」 などの理由で「画面から消える」・「他のことに熱中」すると、余計にコメントはつきにくいです。

何よりリアルタイムの視聴だけではなく「録画」を見てファンがつくことも多いです!!!



【終盤(20〜30分ごろ)】


終わりが近づいてきたら

◼︎「みんな今日は来てくれてありがとう、またやるからフォローしてねー!」

◼︎「画面を指で右にシュッてやって、そこからフォローしてね!」

と言うと、また見たい視聴者がフォローしてくれるよ


終わる直前は

◼︎「また来てねー、Twitterでもよろしくね!」

と言うと、見終わった視聴者がTwitterをフォローしたりリプを送ってくれやすくなるよ

次やる日程や時間などを告知しよう



【配信を通して気をつける3つのポイント】


1、スマホはちゃんとまっすぐ固定する

→ベッドに置いたり、手で持って配信すると画面も動いて見にくいです。また、配信するほうも疲れます。顔を下から写すとブスにうつりますよ・・・


2、視聴者に興味を持つ(フリでもかまわない)

→誰だって自分が一番です。ですが、視聴者だってそうです。「どんな人か」「何をしているのか」興味を持って聞いてあげましょう。


3、三点セットを忘れない

「タクスタのフォロー」「Twitterのフォロー」「エールください」この3つはしっかり言っていきましょう。



【配信が終わったら】


配信の結果をシェアしよう

◼︎「結果をシェア」を押すと、終わったあともTwitterに拡散できるよ


Twitterで話そう

◼︎「今日は来てくれてありがとう!」

とTwitterで言ってあげよう。また見に来てくれるよ

◼︎「今度の宅スタで話してほしいこと、質問募集!」

とツイートしてみんなの聞きたいことを聞いてみよう



【お役立ち】


配信のネタ

◼︎メイク

◼︎恋愛相談

◼︎友達と(宅飲み、料理、、)

◼︎雑談

◼︎モノマネ

◼︎かまって

◼︎やってみた・食べてみた

→コンビニのお菓子や、新商品なんかをこまめにチェックするのがいいかも。


いろんなシチュエーションで配信してみよう!

◼︎カフェでだらだら

◼︎お買い物しながら

◼︎勉強しながら

◼︎コラボ配信


これでもうあなたはtakusutaマスター!

さっそく配信してみよう!